真昼の月

新人奴隷です。ご主人様との事、忘れたくない事つづっていきます。

大切にしたい事

「あなたが何気なく生きた今日は昨日亡くなった方が、どうしても生きたかった明日」この言葉を初めて知った時、涙がとまりませんでした。誰しも明日が確実にあるかわからない。だから一日一日を大切に生きて気持ちを偽らず伝えていけたらと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。