真昼の月

新人奴隷です。ご主人様との事、忘れたくない事つづっていきます。

やはり

今日、ご主人様とお話しできました。ご主人様の懐の広さは尊敬に値しています。ご主人様とお話しし、私の心の狭さを痛感しております。たくさんの経験をし、素敵な年齢の重ね方をされております。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。