真昼の月

新人奴隷です。ご主人様との事、忘れたくない事つづっていきます。

思い

人にやさしくされた時

自分の小ささを知りました


あなた疑う心恥じて

信じましょう心から


流れゆく日々その中で

変わりゆく物多すぎて


揺るがないものただ一つ

あなたへの思いは変わらない

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。