真昼の月

新人奴隷です。ご主人様との事、忘れたくない事つづっていきます。

ご主人様に

ご主人様が初めて奴隷の家に来て下さった日、奴隷の後ろを通った時、いきなりGパンをずらしていった事を思いだし濡れてしまった奴隷です。さっき、ご主人様から連絡を頂き仕事の疲れが吹き飛んだ奴隷です。ブログを頑張ってること誉めて下さいました。うれしいです。ご主人様に、ブログに奴隷の画像をのせるよう言われました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。