真昼の月

新人奴隷です。ご主人様との事、忘れたくない事つづっていきます。

ご主人様から

朝のご挨拶と外出の報告をさせて頂くと、ノーブラ、ノーパン、オムツをつけるご命令を頂き、急いで支度しました。胸も、マンコもスースーします。小屋に戻り、ご主人様に報告、返事頂きました。二回オムツにしたことを、ご報告させて頂くと、マンコが熱くなり濡れてきました。仕事をしなきゃいけないのに集中できません。ご主人様にご奉仕しバックから犯されたい欲望いっぱいの変態奴隷です。ご主人様に正装で首輪つけ露出ご調教して頂きたいです。欲望に負けてしまいそうなので仕事に集中します。

日々の感謝

今日という日は、日々支えてくれている周りの人に感謝する日だそうです。結婚されてたら旦那様だったり奥様だったり、親だったり、子供だったり、友人だったり、恋人だったり、ペットだったり。その方それぞれで感謝する存在はいろいろだと思います。大切な存在に感謝をし日々大切にしていきたいですね。愛情だったり、感謝の気持ちだったり伝えていきたいです。気持ちを偽らず正直に生きていきたいです。1日を終えた時に、また気持ち偽って今日が終わったと思いたくないです。人生を振り返った時に、こんな人生過ごすつもりでなかったと思いたくないです。社会にいると、自分を見失ったり何が大切か、このやり方でよいのかと日々考えてしまいます。その中で大切にしたい気持ちはぶれないでいこうと思います。いつも読んで下さりありがとうございますm(__)m皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

今日は

今日は、奴隷の原点の日。一年に一回しかないから大切に過ごします。奴隷の欲望のまま1日を過ごします。

皆様にとっても有意義な日でありますように。